愛犬の心と身体を元気にする秘訣♪

いつまでも元気に!~ちょっとお得な犬の健康情報~

シニア犬におすすめなドッグフィットネス

愛犬の老化予防、健康維持になるフィットネス

わんちゃんに運動不足が多いことをご存知ですか?

小型犬を飼うご家庭が多いこと、室内飼いが増えていること、集合住宅でも飼えるようになったことなどから、お散歩に行く機会が少ないわんちゃんが増え、運動不足のわんちゃんが増えているんです。

f:id:wanco-hearties:20210226144741j:plain

 

 

お散歩に行っているから大丈夫?

そう思われる方も多いと思いますが、十分ではないのです。

お散歩だけでは鍛えれない筋肉がありますし、体幹、バランス機能などは培うことはできません。

お散歩には質も大事です。

どこを歩くかによって感じられる足裏の感覚、脳の刺激、斜面など時間だけでは得られない質も影響します。

 

後足は衰えていませんか?

シニアになってくると後足が衰えてきます。

犬の重心は約70%が前足にかかっています。

年齢とともに後足に意識がいき難くなり、衰えやすくなるのです。

愛犬がいつまでも元気で歩けるようにしっかり鍛えてあげたいですね。

 

 

 

フィットネスでできること

メンタルトレーニング、バランス機能の向上、筋力アップ、柔軟性の向上、持久力の向上など多くのことができます。

フィットネスでは運動をしながら感覚を養います。

感情、精神面が強化されていないと、どんなにトレーニングをしても感覚が養われれず、運動の効果が表れにくくなります。

 

おうちフィットネスになるメンタルトレーニン

メンタル面を強化するためのメンタルトレーニングを取り入れています。

モチベーショントレーニングで、グラウンドレベルでできるものなので、いくつかの動きをマスターできれば、おうちフィットネスになります。

バランス機能、筋力アップ、柔軟性など、動きによって強化できる項目がいくつかあるので組み合わせてできれば効果抜群です。

 

家にあるものでフィットネス

バランスボールがないからできない・・・。

そんなことはありません!

硬めのスポンジ、マット、突っ張り棒など自宅にありそうなものを利用して運動はできます。

どんなアイテムを使ってどんな運動をすればどんな効果があるのかを知っていただければおうちフィットネスは可能です。

 

 

ご家庭でできるおうちフィットネスを提案

ドッグフィットネスを始めたばかりですが、店舗では、愛犬の健康維持、増進のためにご家庭で気軽に取り入れていただくための、愛犬のためのおうちフィットネスを学んでいただきたいと思っています。

飼い主さんができるように、愛犬と一緒にぜひご参加くださいね。

 

 

 

hearties.jp